商品リスト
お茶葉
玉露5種類飲み比べセット
山下壽一の玉露
すすり茶 玉露
玉 露
煎 茶
かりがね(茎茶)
抹 茶
オーガニック(有機栽培茶)
グリーンティ 舞清水 涼
浅炒りほうじ茶
ほうじ茶
玄米茶
しあわせ茶
京番茶・粉茶・麦茶
ティーバッグ
ティーバッグ
水出し茶(ティーバッグ)
お茶の力で体質改善
朝宮茶 べにふうき緑茶
お茶の贈り物 ギフト
銘茶ギフト詰合せ
夏の贈りもの
香典返し・返礼品
お菓子
抹茶いちごちょこ 新商品
玉露ちょこおかき 新商品
抹茶ぼーるちょこ
宇治抹茶 生チョコレート
抹茶ミルクジャム
玉露ロールケーキ
抹茶フィナンシェ
抹茶金平糖
抹茶クッキー
お茶請けにぴったりのお菓子
その他
昆布茶・梅昆布茶
お茶漬け・お粥
茶道具など
フィルターインボトル
玉露茶器・煎茶茶器
抹茶碗・茶道具類

お買い物ガイド
お届けまでの流れ
お支払方法
送 料
梱包・のし紙について
お届け日数
法律に基づく表記
よくあるご質問
ネットショップ営業日

多言語サイト
英語ウェブサイト
中国語ウェブサイト

舞妓の茶本舗 楽天市場店
大好評!フェイスブックページ
大好評!インスタグラム
社長TV ぜひご覧ください!

◇◆京都信用金庫・産学連携顕彰制度「リエゾン2005」にて、特別賞を受賞しました!◆◇


 





茶園には、覆下園と、露天園の2つがあるのです!

1.露天園(ろてんえん)

日光を充分に受けて、自然に栽培されている茶園。この露天園では、一般に「煎茶」が多く栽培されています。
京都では、和束町や南山城村に多く見られ、全国のほとんどの茶園が、この露天園です。

日光を充分に受けるので、渋みも加わり、さわやかな味わいのお茶が栽培されます。
◎日光を浴びる⇒渋味成分が多くなる。


2.覆下園(おおいしたえん)
新芽の出る4月半ばから、茶園に覆いをかぶせて栽培する方法。この覆下茶園では、「玉露」「てん茶(抹茶の原料)」が栽培されています。
京都では、宇治市や京田辺市に見られ、全国的には、見ることが少ない茶園と言えるかもしれません。

日光を遮り栽培しますので、渋みが少なく、旨味の多いお茶ができます。

◎日光が少ない⇒渋みが少なく、うまみが多い。
舞妓の茶本舗のある京田辺市は、このような覆下茶園が多くあり、昔から玉露作りの盛んなところです。

お茶摘み体験 新芽、どこを摘む??

お茶摘みを始めて体験する時、どこを摘むのか分からないですよね?
茶園に入ったら、お茶の樹を、じっくり眺めてさわってください。すると、硬い葉と、柔らかい葉があります。その柔らかい葉が、新芽になります。お茶摘みは、その新芽を摘んで行きます。
ちなみに、硬い葉は、前年までの茶葉となります。

全国的にお茶摘みは、機械で摘まれることが多くなってきましたが、高級茶の産地として名高い京都府南部の茶園の多くは、昔から伝わる、新芽一枚一枚を、ていねいに手で摘み取る方法を行い、品質の良さを大切にしています。


二葉摘み(一芯二葉)
新芽の先端から二枚の葉のついた部分を摘み取ります。玉露や、煎茶などの最上級品は、この部分から作られます。


三葉摘み(一芯三葉)

新芽の先端から三枚目の葉までを摘み取ります。玉露や、煎茶の上級品が作られます。

▼ 普通摘み(一芯四〜五葉)
一般的なお茶は、先端から四枚目、五枚目までの葉を摘んで作られます。


お茶摘み体験 お茶摘みは一年に一度??

お茶は葉を摘んでも、新しい芽が出てくるので、1年に2回から3回の茶摘みが行われています。
しかし、京都府南部の茶園の多くは、一年に一度だけ、茶摘みを行います。

一番茶(新茶)
4月下旬〜5月下旬
二番茶
6月下旬〜7月上旬
三番茶
7月中旬〜8月下旬


日本一の玉露の産地・京田辺市のお茶摘み

高級玉露の産地で名高い京田辺市は、昔から新芽を一枚一枚ていねいに手で摘み取る方法を大切にしてきました。今でも、手摘みを行っています。

摘まれる新芽1キロから約150グラムの玉露ができます。ベテランの茶摘み娘さんでも、1日で収穫できるのは、たったの10キロ程度・・・製品になるのは、約1.5キロしかできないのです。たいへん、手のかかる作業なのです。

最高級のお茶は、茶園主が一年をかけて栽培し、茶摘み娘さんの手によって一枚一枚摘み取られるのです。

 



舞妓の茶本舗でも、一年に一度、お茶摘み体験を行っていただけます。

舞妓の茶本舗では、一年に一度、お客様に感謝の気持ちを込めて、お茶摘み体験を実施しております。当日は、舞妓の茶特製の手作り弁当もお渡しし、毎年、約500名の方がお越しいただく大好評企画なのです。
年間を通じ、ご購入いただいておりますお客様を対象にご案内をしております。悪しからずご了承下さい。
2007年5月12日に行ったお茶摘み体験の様子


茶摘み衣装でお茶摘み体験

海外の方も、お茶摘み体験

お茶摘み、とっても楽しそうです!

舞妓の茶特製の手作り弁当









舞妓の茶本舗のこと
舞妓の茶本舗は、玉露の産地で有名な京田辺市に店を構えます
京都府京田辺市普賢寺上大門2-1
会社概要
舞妓の茶はこんなところ
アクセス方法
店舗への問合せ
個人情報について
ネットショップ営業日
メールマガジン登録解除

日本茶モバイル計画
宇治茶カフェ MAIKO茶ブティック
お茶摘み体験
日本茶 世界事情
手揉み玉露 in ハワイ
リンク集
参考図書

2010年3月からコロプラの提携店に!

   京都府京田辺市普賢寺上大門2-1  TEL 0120-71-0077 / FAX 0120-23-6005
Copyright (C) MAIKONOCHA-CHA-HONPO All Right reserved.